中央競馬:ニュース中央競馬

2017.8.6 21:43

【みんなの反省会】1番人気が敗れた両重賞(1/3ページ)

レパードSで1番人気に支持されたエピカリスは3着に敗れた

レパードSで1番人気に支持されたエピカリスは3着に敗れた【拡大】

デスク 6日のGIIIの2レース、小倉記念とレパードSはいずれも1番人気が敗れました。そのうちまず、4番人気タツゴウゲキが重賞初制覇を果たした小倉記念からいきましょうか。関西競馬エイトの笠松正太トラックマン(TM)は本命に推していましたね。最後は2着サンマルティンと壮絶なデッドヒートになりましたから、かなり興奮したんじゃないですか。

笠松正太TM (思わず)声が出ましたよ。“勝ってくれ!”って思いながら…。良かったです。(ハナ差で)ぎりぎりかわした形ですけど、力のあるところを見せてくれました。

デスク タツゴウゲキは重賞初挑戦だった前走の七夕賞で、下がってきた馬の影響をモロに受けて4コーナーで最後方まで下がりながら、0秒4差の6着まで盛り返しましたよね。今回は内の3番手でレースを進めて、最後は最内を突いて伸びてきました。

笠松TM 実は今回も4コーナーを回ってくるときに、抜け出せるのかなぁ、前走のようなレースになるんじゃないかなぁ…と。内枠(2番枠)も良かったんですけど、最後に仕掛けがワンテンポ遅れたぶん、最後の伸びにつながったのかなと思います。

デスク そもそも◎を打った理由は。

笠松TM 七夕賞で、下がってきた馬とともに下がっていきながら、諦めずに外を回ってしっかり伸びたからです。スムーズにレースを進めらたら勝てると思っていました。

デスク 秋山真一郎騎手は落馬負傷したミルコ・デムーロ騎手の“代打”として初めてコンビを組んだわけで、よく勝利に導きましたね。インタビューで「七夕賞で不利を受けたのは分かっていました」と語っていましたけど。

笠松TM 力を信じて乗るしかなかったでしょうね。

デスク タツゴウゲキの今後をどうみますか。

笠松TM 今回のようなハンデ戦でなくとも通用すると思いますよ。

デスク 2着は重賞初挑戦で2番人気のサンマルティン。中団にいて、3コーナーから4コーナーにかけてまくっていきました。

笠松TM 完璧なレースぶりでした。横綱相撲でいったん先頭に立って、差されたのは仕方ないですね。

デスク 戸崎圭太騎手は勝った前走に続く騎乗でした。

笠松TM 戸崎騎手は今回、最後はしのいでくれると思っていたんじゃないですか。

★「サンスポZBAT!」イメージキャラクター横山ルリカがサイトの魅力を紹介!
★パソコン&スマホでエイト紙面が読める「競馬エイト電子版」

【続きを読む】