中央競馬:ニュース中央競馬

2017.8.2 11:44

【小倉記念】サンマルティン動き軽快

小倉で調整されているサンマルティン。ラスト12秒1で、歯切れのいい脚さばきをみせた

小倉で調整されているサンマルティン。ラスト12秒1で、歯切れのいい脚さばきをみせた【拡大】

 関東馬サンマルティンは小倉で調整。むらさき賞は最速の上がり3F33秒3で差し切り勝ちと、重賞でも軽視はできない。ダートコースで単走。終始馬なりも軽快な身のこなしで、ラスト1Fは12秒1。脚さばきの歯切れが実にいい。

 「サッとやる予定で、いつもどおり、スムーズで、スピードをコントロールするだけだった。滞在は合うようでカイバをしっかり食べている。少し難しい面があるけど、そのへんも滞在して落ち着いているから。能力的に重賞でも楽しみ」と椎本助手。戸崎騎手のJRA全10場制覇もかかり、注目だ。(夕刊フジ)

★小倉記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載