【エプソムC】タイセイサミット半馬身先着

2017.6.7 15:43

 本格化ムードのタイセイサミットは武庫川S→メイSと連勝中。前走はいつもより早めの2番手追走から抜け出した。栗東坂路でブリンディスをやや先行する流れから、13秒7-12秒9-12秒3とペースを上げ、ラスト1Fもしっかりとした走りで12秒5。ブリンディスを半馬身封じた。

 「いい時計が出たし、しまいまでしっかり動けていた。前走は前で競馬ができ、脚質に幅が出てきた。勝負根性があるので接戦に持ち込みたい」と安藤助手。もともと毎日杯3着の実力馬で重賞の壁はない。(夕刊フジ)

★エプソムCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

閉じる