【英ダービー】伏兵ウイングスオブイーグルスが戴冠

2017.6.4 11:18

 6月3日にイギリス・エプソム競馬場で第238回英ダービー(GI、芝・左1マイル4ハロン6ヤード=約2410メートル、3歳牡・牝、1着賞金92万1538ポンド=約1億3178万円)が18頭立てで行われ、16番人気の伏兵ウイングスオブイーグルス(Wings Of Eagles 牡3歳、アイルランド・A.P.オブライエン厩舎)が強烈な追い込みを決めて優勝した。勝ちタイムは2分33秒02(良)。3/4馬身差の2着には同じA.P.オブライエン厩舎の所属馬でR.ムーア騎手騎乗の2番人気クリフスオブモハー。さらにクビ差遅れた3着にF.デットーリ騎手騎乗でフランケル産駒の1番人気クラックスマン。

 英ダービーを勝ったウイングオブイーグルスは、通算成績6戦2勝。重賞は初勝利。父プールモア、母Ysoldina、母の父Kendorという血統。父は2011年の英ダービーの勝ち馬で、親子制覇を達成。騎乗した31歳のP.Bベギー騎手は重賞2勝目、GIは初優勝。A.P.オブライエン調教師は2001年ガリレオ、2002年ハイシャパラル、2012年キャメロット、2013年ルーラーオブザワールド、2014年オーストラリアに次いで英ダービーは6勝目。

  

閉じる