中央競馬:ニュース中央競馬

2017.5.14 17:08

ギャロップ能松の“スーパーひとし馬”が初ダートで激走、複勝ゲット!

【能松均のスーパーひとし馬】日曜東京12R

 【東京12R・BSイレブン賞】 ◎⑯リスペクトアース

 2歳時に京都2歳Sで2着、3歳時の共同通信杯でも4着に入った実力馬。一本調子の脚質でその後低迷しているが、元来がパワー型。今回のダートへの路線変更が大きなプラスとなりそうだ。

《単勝&複勝》
 ⑯番 各5000円

 ※結果…予想歴30年超のベテラン。さすがにポイントは見逃しません。リスペクトアースって2月東京の金蹄賞(ダ2100メートル)を取り消して、今回が初ダート。勝ったシュテルングランツには半馬身及びませんでしたが、11番人気での激走で《複勝》をガッチリ。6.7倍で3万3500円の払い戻しです。

★地方競馬を徹底フォロー!全レースパドック診断&PDF馬柱を無料大公開
★「ZBAT!競馬オープン」記念! 5・26大手町ダービー予想ナイト開催

能松均(のうまつ・ひとし) 週刊Gallop 

中・大穴

プロフィル

1954年生まれ。元競馬エイト本紙予想担当。その後、レース部を経て、2011年12月から週刊ギャロップに所属。

予想スタイル

予想歴は30年、その内約8年間は競馬エイト本誌予想を担当。予想のスタイルは血統、レース内容からその馬のベストの条件を探り出すのが基本。自分が思っている条件を使ってくれば迷わず買う。