中央競馬:ニュース中央競馬

2017.4.27 05:01

【香港QEII】ネオリアリズム陣営が話題

 【香港26日=山口大輝】クイーンエリザベス2世カップ(30日、シャティン、GI、芝2000メートル)に出走するネオリアリズム(美・堀、牡6)は、オールウエザーコースで順調に調教を消化した。現地では注目度も高く、陣営の工夫が話題を呼んでいる。枠順は27日に確定する。

 GI初制覇に挑むネオリアリズムは、オールウエザーコースでキャンター。金子助手は「落ち着いていて、行きっぷりもいいですね。昨年(香港マイル9着)は変にイレ込み、行きたがる面がありましたが、今年は大丈夫。状態は良さそう」と胸を張った。現地ではウェアラブル端末のゴーグルを着用した金子助手の姿が注目を集め、陣営の取り組みが話題になっている。

★ネオリアリズムの競走成績はこちら

★地方競馬を徹底フォロー!全レースパドック診断&PDF馬柱を無料大公開
★「ZBAT!競馬オープン」記念! 5・26大手町ダービー予想ナイト開催