中央競馬:ニュース中央競馬

2017.4.18 18:15

【リレーコラム】週刊Gallop

 2月いっぱいで騎手を引退した武幸四郎技術調教師が来春の開業に備え、4月4日から美浦・藤沢和雄調教師のもとで研修している。3月にはUAEダービーに出走したアディラート(栗東・須貝尚介厩舎、牡3歳)に同行してドバイへ足を運び、帰国後は藤沢和雄厩舎での研修を決めていたという。

 藤沢和調教師のもとでは過去にも角居勝彦調教師をはじめ、鹿戸雄一調教師、尾関知人調教師、清水久詞調教師、斉藤崇史調教師ら多くのトレーナーが開業前に研修している。2月には豪州を中心に海外で活躍している藤井勘一郎騎手も訪れた。藤沢和調教師は「若い人たちには頑張ってもらいたいからね。こうして勉強しに来てくれるのは歓迎だよ」と受け入れを惜しまない。

 武幸調教師自身も「いろいろと学ばせてもらいたい」と意欲的に語っており、予定では夏の北海道シリーズにも帯同するそうだ。この貴重な経験を生かし、開業後の活躍を期待したい。

★地方競馬を徹底フォロー!全レースパドック診断&PDF馬柱を無料大公開

和田稔夫(わだ・としお) 週刊Gallop記者(東京) 

取材

本命~中穴

単勝 馬連
3連複

プロフィル

1974年生まれ。大学4年時にトラックマンを夢見て競馬エイト編集部でアルバイトを開始。その後、サンスポレース部を経て週刊Gallopへ。関東本誌予想担当。

予想スタイル

レース内容の復習はもちろん、騎手や厩舎関係者への取材をもとに各馬の適性や好走時のパターンをチェック。狙った馬は追いかけるのが信条。単勝で買いたい馬に◎が基本。