中央競馬:ニュース中央競馬

2017.4.16 14:32

新人の横山武史騎手がJRA初勝利

JRA初勝利を挙げた横山武史騎手

JRA初勝利を挙げた横山武史騎手【拡大】

 横山典弘騎手(49歳)=美浦・フリー=の三男、横山武史騎手(18歳)=美浦・鈴木伸尋厩舎=が4月16日、福島9RのヒルノサルバドールでJRA初勝利を挙げた。2017年3月4日の初騎乗から42戦目。今年デビューした新人騎手5人の中で白星を挙げたのは、川又賢治騎手(19歳)=栗東・森秀行厩舎、木幡育也騎手(18歳)=美浦・藤沢和雄厩舎=に次いで3人目。

 ◆横山武史騎手「模擬レースでは勝っていますが、騎手になってから勝てたことはうれしいです。後ろから他の馬が来ていなかったので、“頑張れ”と馬に念じながら追いました。馬の力で勝てたので、馬に感謝したいです。今は一つ一つ大事に乗って勝ち鞍を増やして、いずれは父や兄を追い越して、世界で通用する騎手になりたいです」

★パソコン&スマホでエイト紙面が読める「競馬エイトView」
  競馬エイト全国版5周年!紙面パワーアップ