中央競馬:ニュース中央競馬

2017.3.25 21:16

【ゴドルフィンマイル】カフジテイクは追い込んで5着

ゴドルフィンマイルで5着に敗れたカフジテイク

ゴドルフィンマイルで5着に敗れたカフジテイク【拡大】

 3月25日(土)にUAE・ドバイ・メイダン競馬場で『ドバイワールドカップデー諸競走』が開幕した。スタート時の天候は雨で、芝は稍重、ダートは重の馬場コンディション。

 1Rの第24回ゴドルフィンマイル(GII、北半球4歳以上・南半球3歳以上、ダート・左1600メートル、優勝賞金60万米ドル=約6780万円)はセカンドサマー(セン5歳、UAE・D.ワトソン厩舎、P.ドッブス騎手)が優勝。勝ちタイムは1分35秒62(重)。コースレコードの1分35秒21に0.41秒差の速い決着となった。

 日本から参戦したカフジテイク(牡5歳、栗東・湯窪幸雄厩舎、福永祐一騎手)は後方を追走。直線は大外から追い込み、5着に入った。勝ち馬との着差は約6馬身半差。

 ◆福永騎手(カフジテイク 5着)「スタートは良かったけど、追走が苦しかった。前も止まらないなか、結構きてくれたけど、硬い馬場で追い込みづらかった。いいコンディションで頑張ってくれました。ダートは合っているけど、こういう脚質だからね」

★パソコン&スマホでエイト紙面が読める「競馬エイトView」
  関東本紙予想、2年連続で専門紙収支ランキング1位!

関連

  • ゴドルフィンマイルで5着に敗れたカフジテイク