GIシーズン到来!高松宮記念&ドバイWCデー大特集

2017.3.21 10:00

 好評発売中の週刊ギャロップ(サンケイスポーツ発行)は、春のGIシリーズの開幕を告げる高松宮記念とドバイワールドCデーを大特集。春のスプリント王の決定戦には、前哨戦の夕刊フジ賞オーシャンSを制した上がり馬のメラグラーナをはじめ、完全復活を遂げたレッツゴードンキ、巻き返すを期すシュウジなど実力馬がめじろ押し。混戦必至の電撃戦は目が離せません。有力候補の誌上パドック、最新情報をはじめ、データ、血統なども充実。 馬券検討の参考にしていただきたいのが、ギャロップが誇る強力な予想陣です。スペシャルウィークやアグネスデジタルなど多くの名馬を育てた白井寿昭元調教師と、マツリダゴッホの生産者で「馬券のプロ」を自認する岡田牧雄氏が、独自の視点で重賞競走を攻略。

 白井氏が高松宮記念と毎日杯、岡田氏が高松宮記念と日経賞を担当します。

 JRAの海外馬券発売の今年の第一弾となるドバイ諸競走の読み物もたっぷりです。今年もドバイワールドCに出走するアウォーディーをはじめ、日本馬が大挙出走。海外競馬のスペシャリストである合田直弘氏、沢田康文氏が外国馬の戦力を分析し、ドバイワールドC、ドバイシーマクラシック、ドバイターフなどズバリ診断します。血統やデータなどの情報も見逃せません。

 「競馬通の詩」はNHKドラマ『絆~走れ奇跡の子馬~』(役所広司、新垣結衣などが出演)の試写会の模様をお伝えする特別版です。

 JRA紅一点騎手応援企画「がんばれ!菜七子なでしこ」、 「競馬は文化であり、スポーツである」をモットーに発行している競馬雑誌「ROUNDERS(ラウンダーズ)」の編集長、治郎丸敬之氏による「超・馬券のヒント」、柿沢未途議員の「競馬ファン代表質問!」なども好評連載中です。

 ギャロップは3歳戦の情報量も豊富で他誌の追随を許しません! 

 異色馬主による連載エッセー「◯◯だけど馬主」は、ゲームクリエーターだけど馬主の薗部博之氏です。

 馬券派もロマン派も大満足の週刊ギャロップで、競馬をとことん楽しんでください。

 週刊ギャロップでは「21世紀の名馬シリーズ」の第2号「ブエナビスタ」を好評発売中。数々の名勝負をターフに刻んだ希代の名牝のすべてを網羅した永久保存版です。定価は1000円(税込)で、サンスポe-shopで申込受付中です。

 また、「JRA重賞年鑑2016」、「21世紀の名馬」シリーズの創刊号「ゴールドシップ」、藤田菜七子騎手の魅力を伝える「丸ごと一冊 藤田菜七子」なども発売中です。

 サンスポe-shopでは「JRA重賞年鑑2016」「ゴールドシップ」「丸ごと一冊 藤田菜七子」「有馬記念60年史」のほかにも「天皇賞全史」「さらばオル

フェーヴル」「おってけ!3ハロン(1)(2)(3)」「日本ダービー80年史」「さらば皇帝シンボリルドルフ」なども発売しています。(http://www.sanspo-eshop.com/ec/product/category/4

 “いつでもどこでもギャロップが読める”電子雑誌版「週刊ギャロップ」も発売中。

 巻頭特集、レースカラー速報、全成績&記録から次週の展望まで、一冊丸ごと読めるフル版です。PC、iPad、スマホ(iPhone、Android)、携帯電話対応で、一度購入した号は、さまざまな端末で読むことができます。お求めは、電子雑誌書店「マガストア」(http://www.magastore.jp/magazine/?code=weeklygallop)または、「富士山マガジン」(http://www.fujisan.co.jp/)へアクセスしてください

閉じる