中央競馬:ニュース中央競馬

2017.3.9 05:02

【フィリーズR】カラクレナイ、粘って11秒8

 2連勝で重賞に駒を進めてきたカラクレナイはCWコースで6ハロン82秒2、3ハロン38秒7-11秒8。仕掛けられると、しぶとく伸びた。松下調教師は「スッとは反応しないけれど、加速してからは長くいい脚を使いますね」と納得の表情。3カ月ぶりでも仕上がりは上々だ。「今回もゲートが鍵。前走ぐらい出てくれたら」。日曜メイン5連勝中のM・デムーロ騎手が騎乗するのも魅力だ。

★フィリーズレビューの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載