中央競馬:ニュース中央競馬

2017.2.17 17:03

GIの軍資金稼ぎもお任せ!佐藤圭で高配当ゲットだ

先週の勝負レースで100万円を超える巨額配当を手にした関東競馬エイト・佐藤圭TM

先週の勝負レースで100万円を超える巨額配当を手にした関東競馬エイト・佐藤圭TM【拡大】

 今週はいよいよ2017年の中央競馬GI開幕戦・フェブラリーSです。このレースに向けて土曜にしっかりと軍資金を貯えておきましょう。土曜は東西で重賞2本立て。東京競馬場では3400mのマラソンレース、ハンデGIIIのダイヤモンドSが、京都競馬場では昨年から1400mに変更された牝馬限定GIIIの京都牝馬Sが行われます。どちらも難解で馬券検討に頭を悩まされそうです。それでもご安心ください。現場に精通している記者、トラックマン(TM)ら予想のプロが、また豊富なデータ系コンテンツがみなさまのお手伝いをいたします。

 先週は関東競馬エイトの佐藤圭TMが大爆発。土曜東京5Rの未勝利戦でここがデビュー戦だった馬からの3連単などを仕留め、109万5070円というビッグな払い戻しを手にしました。これが効いて回収率で争う2017年「ガチンコ収支バトル」第1ステージのトップに浮上。高配当を狙う方も狙わない方もこの男の予想をぜひ参考にしてみてください。

 また先週の東西2重賞をともに単勝1本で仕留めた2人。京都記念で4万4000円を獲得した関西競馬エイトの津田照之TMと共同通信杯で3万1000円の払い戻しを得た東京サンスポの田中直成デスクにも当然注目です。

 今週の有料コンテンツ無料公開は関西競馬エイト・喜多村克利TMの【喜多村の裏・一騎入魂】。今ステージにおいてこれまで予想した13戦のうち7戦を的中。ランキングでも5位につけているヒットメーカーの予想コラムをこの機会にぜひご覧ください。

 各TM&記者が、買い目と金額を明示して回収率を競い合う戦い「ガチンコ収支バトル」は、一日の中で各スタッフが「どうしても買いたい!」というレースをセレクトしているので、的中精度は抜群。無料で読める予想やデータ系コンテンツもそろっているので参考になさってください。

≪編集部厳選!土曜の注目コンテンツFIVE≫

(1)佐藤圭(関東競馬エイト)
 先週土曜にドデカい当たりを放ち、ランキング首位に浮上。手にした額は実に109万5070円という巨額配当でした。今週も一発大当たりが期待されます。
 ★佐藤圭の勝負レースはこちら【有料】

(2)津田照之(関西競馬エイト)
 先週行われた京都記念で、香港ヴァーズ優勝から帰国初戦で3番人気だったサトノクラウンに◎。4.4倍に1万円をぶち込み、これがズバリでした。“テリー”が今週も魅せます!
 ★津田照之の勝負レースはこちら【有料】

(3)田中直成(東京サンスポ)
 東京サンスポの敏腕デスクは一発の大きさが魅力。土曜も強気に攻める予想で穴馬券ゲットを目指します。
 ★田中直成の勝負レースはこちら【有料】

(4)喜多村克利(関西競馬エイト)
 これまで13戦中7戦を的中させて黒字の山を積み重ねている“ジュニア”。ランキング上位の常連は今ステージも5位に顔を出しています。
 ★喜多村克利の勝負レースはこちら《今週は無料》

(5)【調教注目馬プレミアムofプレミアム】
 競馬エイトの大人気コンテンツ「調教注目馬プレミアム」。出現頻度の低い特注馬の中から、時計班の精鋭たちが「本当のナンバーワン」と感じた1頭をこっそり教えます。
 ★【調教注目馬プレミアムofプレミアム】はこちら【有料】

★パソコン&スマホでエイト紙面が読める「競馬エイトView」
  '17中央GI開幕戦「フェブラリーS」特集大展開