中央競馬:ニュース中央競馬

2017.2.12 17:08

エイト津田が京都記念で単勝一本釣り!4万4000円

 【津田照之の予想】日曜京都11R

 【京都11R・京都記念】 ◎⑥サトノクラウンの前走は道中、馬混みの中から徐々に進出していったものの、勝負どころから下がってくる馬の後ろに入ってしまい、一旦、ポジションを下げる場面がった。それでも直線に向いてスペースを見つけると、再度加速。逃げて完全に勝ちパターンに持ち込んでいたハイランドリールをゴール寸前でとらえた。その2着馬との着差は半馬身とわずかでも、それ以外の馬には大差。文句のつけようのない勝ちっぷりだった。遠征から戻った後も順調に調整。京都記念は昨年圧勝しているレースで、その昨年と同様、力の要る馬場になりそうな点も強調材料だ。58キロでも信頼できる。

《単勝》
 ⑥番 1万円

※結果…やや離れた3番手の位置で流れに乗った⑥サトノクラウンが、58キロの斤量を背負いながらも直線でもしぶとい末脚を繰り出して京都記念連覇を達成しました。少し渋った馬場も味方して、津田照之TMの予想通りの結果になりましたね。このレースは、「web編集部の勝負レース」。⑥サトクラウンの単勝&複勝(1.8倍)を的中させています。

★パソコン&スマホでエイト紙面が読める「競馬エイトView」
  関東本紙予想、中山開催で専門紙収支ランキングぶっちぎり1位!

津田照之(つだ・てるゆき) 関西エイト想定班 

前走 馬場

単勝 3連単

プロフィル

関西競馬エイト所属の想定班。TMデビューは1994年4月。中学2年から競馬を始めているので、ファン歴は約30年。独身、バツゼロ。趣味「一人旅」。

予想スタイル

映像で過去のレースをチェック。そこに走破時計、メンバー構成を考慮し、予想を組み立てる。馬券は単勝、3連単が基本線。理由は「当たって損する確率が低い」から。