中央競馬:ニュース中央競馬

2017.2.12 15:04

【調教注目馬プレミアムofプレミアム】マイスタイルがこぶし賞V!

 【調教注目馬プレミアムofプレミアム】

 【日曜京都9R】

 ★☆★☆★☆★☆★☆★
 \\\\\/////
  ≪⑧マイスタイル≫
 /////\\\\\
 ★☆★☆★☆★☆★☆★

 東京9R①ゴールドペガサス
 東京10R⑭チャーリーブレイヴ
 京都8R⑫モアニケアラ
 京都9R⑧マイスタイル
 小倉1R⑭ジュントップゴール
 小倉11R③サングラス

 日曜日の調教注目馬プレミアムは以上の6頭。この中で調教注目馬プレミアムofプレミアムにふさわしい動きを披露したのは【京都9R・こぶし賞】に出走する⑧マイスタイル。

 2月8日(水)の栗東CWコース(ウッドチップ)は重馬場。5ハロンの標準タイムは67秒5。比較的脚抜きがよく、ゴール前で鋭い反応を示す馬が多かった。

 ⑧マイスタイルの追い切りはレースで騎乗する浜中俊騎手がまたがって、古馬オープンのマテンロウボスと併せ馬 6ハロン 81秒9-65秒1-50秒5-37秒3-12秒5・一杯に追う 歴戦の古馬を相手にラストの競り合いでクビ差先着するたくましさをみせた。460キロ前後の馬体重ながら力強さもあり、力の要る馬場にも対応できそうな雰囲気があり、初コンビとなる鞍上との呼吸もばっちりだった。

※結果…好位に控えていた⑧マイスタイルが直線で鋭く伸び、1/2馬身差で勝利をつかみました。調教注目馬プレミアムofプレミアムは、先週日曜日の東京新聞杯ブラックスピネルに続くVです。毎週欠かさず調教を見続けているエイト時計班の確かな目に、今後もご期待ください。

★パソコン&スマホでエイト紙面が読める「競馬エイトView」
  関東本紙予想、中山開催で専門紙収支ランキングぶっちぎり1位!