中央競馬:ニュース中央競馬

2017.1.11 05:01

骨折の川田騎手、復帰には数カ月の見込み

 8日の京都2Rで騎乗馬が故障し落馬した川田将雅騎手(31)=栗・フリー=は10日、京都市内の病院で改めて精密検査を行い、第2、3腰椎横突起骨折、鼻骨骨折と診断された。

 川田騎手は「ご心配をおかけしました。騎乗依頼をいただいていた方々にはご迷惑をおかけし、申し訳なく思っています。今は治療に専念して、一日も早く復帰したいと思います」とコメントを寄せた。手術はせず、安静にして回復を待つが、復帰には数カ月を要する見込みだ。