中央競馬:ニュース中央競馬

2017.1.3 18:23

【中山金杯】ツクバアズマオーは軽め調整も気配は良好

 中山金杯と距離も舞台も同じ前走のディセンバーSを勝って勢いに乗るツクバアズマオー(牡6歳、美浦・尾形充弘厩舎)が、1月3日に美浦北Cコース(ダート)で4ハロン59秒7-43秒8-14秒1(馬なり)の微調整ながらも、軽快なフットワークを披露した。時計以上に中身の濃い内容で気配の良さを伝えた。

 ◆尾形充弘調教師「前走を使った後も反動は感じないし、元気で落ち着きもある。金杯は一年の競馬のスタートとしていいじゃない。結果を出せればなおいいね」

★中山金杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載