中央競馬:ニュース中央競馬

2017.1.3 05:00

谷潔調教師、馬場開きであいさつ「改めて進んでいかないと」

 栗東トレセンでは、調教開始日の2日、恒例の馬場開きが行われた。日本調教師会関西本部長の谷潔調教師(59)は新年のあいさつをしたあと、昨年の香港、ドバイ、欧州などでの日本馬の活躍を振り返り「われわれも改めて進んでいかないといけません」と続けた。昨年の中央競馬は、売り上げが5年連続の増加。「(売り上げ増は)関係者の皆さんの努力の結果だと思います。(今年も)関西の関係者一丸となって頑張っていきましょう」と締めくくった。