中央競馬:ニュース中央競馬

2016.12.21 13:30

【有馬記念】有名人がズバッと予想!経済評論家・勝間和代

経済評論家の勝間和代さん

経済評論家の勝間和代さん【拡大】

 昨年、プロ雀士の試験に合格したことが話題となった経済評論家の勝間和代さんだが、実は知る人ぞ知る大の競馬ファン。そんな彼女にいよいよあと4日と迫った「第61回有馬記念」について、レースの予想を交えながら熱く語ってもらった。

 「学生時代、馬術部だったんです。馬はもともと好きで、競馬シミュレーションゲームの『ダービースタリオン』にもハマっていました。その流れで社会人になってから競馬を始め、JRAの電話投票会員にもなりました」

 今年は東京競馬場でジャパンカップを観戦。年末の有馬記念も毎年注目している。

 「特に印象に残っているのは、95年優勝のマヤノトップガン。前走の菊花賞を勝っているのに6番人気で、『これは買いだ!』と勝負。複勝で4倍もついたんです」

 若いころから外資系企業で会計士や金利トレーダー、証券アナリストとして活躍するなど、輝かしい経歴を持つ彼女だが、競馬もやはりデータ派なのだろうか?

 「情報が公開されているという点で、競馬と株式投資は似ていると思います。個人的には複勝オッズを下げている馬はチェックします。最終的には直感ですけど」

 ちなみに今回は、大胆にも1番人気が確実なキタサンブラックを「あえて外す」と宣言。

 「馬券を買わなくても応援するファンはいっぱいいるので。本命は観戦したジャパンカップで2着に敗れたサウンズオブアース。あとは、同性の牝馬にも頑張ってもらいたいので、マリアライトとミッキークイーン、この3頭のボックスで勝負します」

 気になる馬は他にもいるようだ。

 「ゴールドアクターです。今年の漢字が『金』と発表されましたし、昨年の優勝馬で力もある。でも、有馬記念は一年の最後のお祭りなので自分の予想した馬を信じて応援します!」

★「有馬記念」大特集! 本日17時から公開枠順抽選を速報します