中央競馬:ニュース中央競馬

2016.9.26 12:28

8戦無敗の3歳牝馬ラクレソニエールが凱旋門賞回避

 10月2日のフランスのGI凱旋門賞(シャンティ-競馬場、芝2400メートル)に出走を予定していた有力馬の1頭、ラクレソニエール(牝3歳、J・ルジェ厩舎)が回避することが26日、分かった。英国競馬専門紙「レーシングポスト」電子版が伝えた。

 同紙によると、9月24日(土)朝の調教後、脚部不安が判明。管理するジャン・クロード・ルジェ調教師は具体的な故障箇所については不明としながらも「深刻な問題とは思っていない。冬季は休養させ、来年には復帰できるだろう」と語った。

 同馬はフランス版オークス・ディアヌ賞を含め、デビューから8戦無敗。ブックメーカー(公認の賭け請け負い業者)の多くが、凱旋門賞で2番人気のオッズをつけていた。