中央競馬:ニュース中央競馬

2016.9.12 14:30

海外馬券第1弾!凱旋門賞はマカヒキフィーバーだ(1/3ページ)

マカヒキでニエル賞を制し、ガッツポーズするクリストフ・ルメール騎手(共同)

マカヒキでニエル賞を制し、ガッツポーズするクリストフ・ルメール騎手(共同)【拡大】

 10月2日のGI凱旋門賞(仏シャンティー競馬場、芝2400メートル)を目指す日本ダービー馬マカヒキ(牡3歳、栗東・友道厩舎、写真=共同)が11日のGIIニエル賞(同)を勝ったことで、当日はフランスのみならず、日本も大フィーバーに包まれる。今秋から日本で海外の大レースの馬券が発売可能となり、第1弾が凱旋門賞。果たしてどんなドラマが待ち受けているのか。

【続きを読む】