中央競馬:ニュース中央競馬

2016.9.12 14:31

【セントライト記念】マジェスティ菊“奪冠”へ激走(3/3ページ)

セントライト記念から始動する皐月賞馬ディーマジェスティ。菊花賞での“奪冠”へ向け、ここは勝つだけだ

セントライト記念から始動する皐月賞馬ディーマジェスティ。菊花賞での“奪冠”へ向け、ここは勝つだけだ【拡大】

 8月上旬に函館に戻り美浦には25日に帰った。乗り込みは順調で、今月1日には美浦Wコース5F70秒7。圧巻だったのは先週7日で、蛯名騎手を背に6F81秒1で駆け抜け1馬身先着した。

 「素晴らしい動き。春はいろいろ順調さを欠いて、馬自身が煮詰まっている面もあったけど、今はそれもない。体は春と変わらないけど、仕上がりすぎてるくらいで言うことはない」とマサヨシも絶賛。期待馬についてはことさら辛口にコメントすることで知られる大ベテランが、ここまでベタ褒めなのも珍しい。

 皐月賞をレースレコード(芝2000メートル1分57秒9)で制した中山。ダービー馬マカヒキが不在の菊花賞でのラス冠獲りへ、ここは勝つだけだ。(夕刊フジ)

★セントライト記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載