中央競馬:ニュース中央競馬

2016.8.25 04:07

【新潟2歳S】モーヴサファイア、重心低く12秒3

2歳モーヴサファイア(452)=栗東トレセン(撮影・榎本雅弘)

2歳モーヴサファイア(452)=栗東トレセン(撮影・榎本雅弘)【拡大】

 7月3日中京の新馬戦(芝1600メートル)を快勝したモーヴサファイアは、開門直後の坂路で4ハロン52秒3-12秒3。力強い脚取りで、ゼットシャンティ(3歳未勝利)に1馬身半先着した。

 「新馬戦の前よりも重心が低くなって、フォームがよくなっています」と池添学調教師は上昇ぶりを実感。新馬戦はメンバー最速の上がり3ハロン35秒5を駆使し、余裕を持って抜け出した。センスがよく、追って味がありそうなタイプだ。「直線が長い舞台は合っていると思います。(新潟の)軽い芝もいいと思いますよ」と締めくくった。

★新潟2歳Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載