中央競馬:ニュース中央競馬

2016.8.15 05:02

【エルムS】レースを終えて…関係者談話

 ◆モレイラ騎手(ロワジャルダン4着) 「好スタートを切って、いいポジションが取れた。ここでも勝てる力はある馬だけど、きょうは前の馬に有利な展開だった」

 ◆吉田隼騎手(ヒラボクプリンス5着) 「勝負どころで少し置かれたときに(他馬に)すっと前に入られた。そこから盛り返してくれたんですが…」

 ◆福永騎手(ブライトライン6着) 「いい形で進めたが、前半からペースが落ち着いたからね。勝負どころで勝ち馬に来られたときに踏ん張れなかった」

 ◆大竹師(ジェベルムーサ7着) 「思った以上にゲートを出てしまったので、この馬の好走パターンで競馬ができなかった」

 ◆横山和騎手(サイモントルナーレ8着) 「調教の雰囲気がよく、勝ったときをイメージして乗った。よく頑張っている」

 ◆服部茂騎手(ナムラビクター9着) 「折り合いがついていい競馬はできたが、マイルぐらいのほうがいい」

 ◆四位騎手(マルカフリート10着) 「前半は元気が良すぎた。しまいで伸びなかったのは前半のぶんでしょう」

 ◆池添騎手(ナリタスーパーワン11着) 「勝負どころで速くなると苦しくなった」

 ◆松岡騎手(ショウナンアポロン12着) 「体が減っていて元気がなかった。暑さに弱いのかも…」

★14日札幌11R「エルムステークス」の着順&払戻金はこちら