中央競馬:ニュース中央競馬

2016.8.14 12:36

【2歳新馬】小倉5R メイソンジュニアが人気に応える

1番人気に応えて快勝したメイソンジュニア

1番人気に応えて快勝したメイソンジュニア【拡大】

 8月14日の小倉5R・2歳新馬(芝1200メートル)は、松山弘平騎手騎乗の1番人気メイソンジュニア(牡、栗東・渡辺薫彦厩舎)がデビュー勝ち。タイムは1分10秒1(良)。3頭の先行争いを直線で抜け出すと、追いすがるデザートストーム(2番人気)を2馬身半突き放してV。人気に応えた。

 2着のデザートストームからさらに2馬身半離れたデスティニーソング(7番人気)が3着となった。

 メイソンジュニアは、父メイソン、母アナアメリカーナ、母の父アメリカンポストという血統。父メイソンは2012年の英GI・ジュライCなど重賞2勝。

 ◆松山弘平騎手「スピードの違いでハナへ。まだ子供っぽいところもあるけど、強かったですね。現状、1200メートルは合っています」

★14日小倉5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

★パソコン&スマホでエイト紙面が読める「競馬エイトView」
  新潟・小倉・札幌の全36レース完全掲載!