中央競馬:ニュース中央競馬

2016.7.21 15:20

【函館だより】今夜はミラノ祝勝会でツキをもらいます

 函館開催も、今週でオーラス。芳賀は2回函館開催を担当しましたが、3週間というのは本当に短い…。

 サンスポ記者としての通常業務に加え、僚誌・週刊ギャロップのサポート(1週前追い切りなど)や、函館記念特別企画『水戸さんぽ』のカメラマンとして昼夜、水戸正晴先輩と行動をともにしたりと、充実した日々を過ごすことができました。

 その函館記念は、◎マイネルミラノが見事に逃げ切って1着でしたが、2~7着までが印ヌケという、ていたらく。しっかりと単勝&複勝も購入していたので最悪の事態は免れましたが、本紙予想を担当している以上、馬単できっちり当てないと話になりません。この点はしっかりと今週の函館2歳Sで修正したいと思っています。

 きょう木曜日は、夜からマイネルミラノを担当する荒木健太郎調教助手主催の函館記念祝勝会に呼ばれています。勝負ごとは勢いのある人、ツイてるやつに乗ることが何よりも大事なので、荒木助手の強い運気にちゃっかりと便乗して、パワーをもらって来ますよ。

 マイネルミラノの次走は、札幌記念(8月21日、札幌、GII、芝2000メートル)に決まりました!!

 GI級のメンバーが相手になりますが、今まで重賞で惜しい競馬を続けながらなかなか勝てずにいた馬がついに壁を破り、“何か”をつかんだ気もしています。あの勝利をきっかけに、パワーアップしたことは間違いないでしょう。

 札幌記念を勝てばサマー2000シリーズ王者の座がグッと近づきますし、同じ小回り洋芝の舞台ですからチャンスはあるはず。とにかく今夜は、荒木助手と歓びを分かち合ってきます。

芳賀英敏(はが・ひでとし) 東京サンスポ記者 

直感 調教 取材

本命~穴

単勝

プロフィル

東京サンスポ所属。2011年4月付けで僚紙エイトからサンスポに移籍。現場歴は長いが、サンスポ記者としてはまだまだ新人。しゃべり出したら止まらないタイプ。

予想スタイル

時計班TMとしての経験から、調教や返し馬などで馬のフットワークを見るのが第一。自分の主観や思い込み、閃きで予想を打つので、好不調の波が激しい。