中央競馬:ニュース中央競馬

2016.7.17 12:22

【2歳新馬】函館5R トリオンフが勝利の雄叫び

3番手から前をとらえてデビュー勝ちを飾ったトリオンフ

3番手から前をとらえてデビュー勝ちを飾ったトリオンフ【拡大】

 7月17日の函館5R・2歳新馬(芝1800メートル)は、浜中俊騎手騎乗の4番人気トリオンフ(牡、栗東・須貝尚介厩舎)が3番手から前をとらえてデビュー勝ちを飾った。タイムは1分52秒4(稍重)。

 3/4馬身差の2着には逃げ粘ったポナパルト(1番人気)、さらに1馬身遅れた3着にマジカルスペル(2番人気)が入線した。

 トリオンフは、父タートルボウル、母メジロトンキニーズ、母の父ダンスインザダークという血統。

 ◆浜中俊騎手「いいところで競馬ができたし、3コーナーでペースが上がった時もスムーズに対応して、直線では余力がありましたね。気性的に幼いですが、そのぶん余計に奥がありそうです」

★17日函館5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

★パソコン&スマホでエイト紙面が読める「競馬エイトView」
  関東本紙予想、昨年専門紙収支ランキング1位!