中央競馬:ニュース中央競馬

2016.6.30 10:50

【CBC賞】ベルルミエール楽々2馬身先着

昨年の4着馬ベルルミエール(左)は栗東CWで2馬身先着。叩かれて調子も上向いている

昨年の4着馬ベルルミエール(左)は栗東CWで2馬身先着。叩かれて調子も上向いている【拡大】

 夏、大好き。昨年4着のベルルミエールが栗東CWコース併せ馬で楽々と先着した。

 1馬身先行した外のフェンガリに半マイルで並びかけて、そのまま4角から直線へ。ゴールまで持ったまま、ビッシリ追われた相手をスッと2馬身引き離した。

 「指示どおり半マイルで併せて、最後まで馬なり。直線では自分からハミを取ったし状態は良さそう」と騎乗した太宰騎手。初タッグの前走・安土城Sは12着だったが、「スローペースでゴチャついたときにポジションが下がってしまった。多少太めだったその前走より上向いている」と変わり身を期待する。

 昨年は続く北九州記念でも3着と好勝負しており、「この時季に頑張ってくれるので、トレーニング量も増やしてきた。結果を出すだけ」と、高橋亮調教師は力強い。

★CBC賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載