中央競馬:ニュース中央競馬

2016.6.30 05:09

【ラジオN賞】ストーミーシー、伸び伸び12秒1!

ストーミーシーは鋭い伸びを披露。調教評価『S』をゲットした (撮影・塩浦孝明)

ストーミーシーは鋭い伸びを披露。調教評価『S』をゲットした (撮影・塩浦孝明)【拡大】

 NHKマイルC9着のストーミーシーは、時計がかかる時間帯の坂路で4ハロン54秒0-12秒1をマーク。シュミット(1000万下)、ビクトリアシップ(3歳未勝利)の僚馬2頭を大きく追走し、最後は届かないと思える位置から馬なりで2頭に並びかけた。

 斎藤誠調教師は「最後は余裕の動きで追いついたね。ハンデ56キロは重いけど、前走後はここを目標にやってきたし、デキの良さを生かしたい。小回りの1800メートルなら我慢してくれるはず」と重賞初Vを意識する。

★ラジオNIKKEI賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載