中央競馬:ニュース中央競馬

2016.6.9 05:09

【エプソムC】ラングレー、4馬身先着12秒3

ラングレー=栗東トレセン(撮影・林俊志)

ラングレー=栗東トレセン(撮影・林俊志)【拡大】

 3カ月ぶりの前走、都大路Sで3着のラングレーは、坂路でトレジャートローヴ(500万下)と併せ馬。馬なりながら4ハロン51秒6-12秒3の好タイムで4馬身先着した。迫力満点で叩いた上積みをアピールした。

 「先週(1日に坂路で4ハロン51秒6)しっかりとやったので、今週はしまい重点のつもりでしたが思った以上に時計が出た。動きは良かったし、使って息の入りも良くなっていると思う」と宮内助手は好感触。8度目の重賞挑戦で、待望のタイトルを手にするか。

★エプソムCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら!調教タイムも掲載