中央競馬:ニュース中央競馬

2016.5.29 11:32

熊沢重文騎手がJRA通算1000勝達成!

JRA通算1000勝を達成した熊沢重文騎手(中央)

JRA通算1000勝を達成した熊沢重文騎手(中央)【拡大】

 熊沢重文騎手(48歳)=栗東・フリー=は5月29日、京都4Rのメイショウヒデタダで中央競馬史上30人目、現役13人目のJRA通算1000勝を達成した(平地792勝、障害208勝)。1986年3月のデビュー以来、1万4662戦目での記録。重賞は91年のGI有馬記念(ダイユウサク)、2012年のJ・GI中山大障害(マーベラスカイザー)など29勝。84年のグレード制導入後では初となる平地・障害、両方のGI制覇を達成している。

 障害競走の歴代勝利でも208勝を挙げたことで、単独の3位となった(1位星野忍=254勝、2位嘉堂信雄=220勝)。

 ◆熊沢重文騎手「(今年3月19日の999勝目から)もう何年分くらいも勝てていない気がしていました。ホッとしましたし、ひと区切りついたので、(改めて)ゼロからのスタート。体が続く限り、現役を続けます」

★29日京都4Rの着順&払戻金はこちら