中央競馬:ニュース中央競馬

2016.5.23 05:01

【鳳雛S】キョウエイギア、好位から抜け出し3勝目

 22日の京都10R鳳雛S(3歳OP、ダ1800メートル)は、連闘で臨んだ4番人気キョウエイギア(栗・矢作、牡、父ディープスカイ)が好位から抜け出して3勝目(10戦)を飾った。タイム1分51秒3(良)。「道中でペースが上がってからは、スムーズに折り合えました。最後は手応え以上に、しぶとく伸びてくれました」と松若騎手。クビ差2着は6番人気の関東馬マイネルバサラで、1番人気マインシャッツは5着だった。

★22日京都10R「鳳雛ステークス」の着順&払戻金はこちら!レース後談話も掲載