中央競馬:ニュース中央競馬

2016.4.28 05:02

【青葉賞】追って一言

 ◆アルカサル・大竹師 「ここを目標に仕上がりはいい。3、4角で反応が鈍くなる面があるが、流れが向けば東京でも」

 ◆ヴァンキッシュラン・岸本助手 「雰囲気を乗せる感じの調教。硬さは残るが、成長もしている」

 ◆タンサンドール・高柳師 「前走のように気持ちを集中して走ってくれれば。芝はこなせる」

 ◆ドンチャブ・中川師 「ひ弱さが抜けて徐々に力を付けてきた。長めの距離は合う」

 ◆ノーブルマーズ・宮本師 「リフレッシュできている。距離は長くなっても大丈夫」

 ◆バルダッサーレ・南田師 「出否は未定。前走は気持ちを切らしたので、改めてブリンカーを装着で臨む」

 ◆フレンドミラクル・南田師 「前走の好走はソエが治まったからだろう。疲れはなく、連闘は問題ない」

 ◆マイネルハニー・栗田博師 「先週で体はできた。リラックスしていい感じ。初めての距離もこなせるはず」

 ◆メートルダール・戸田師 「短期放牧でリフレッシュ。体に張りがあり、良い状態で臨める」

 ◆ラヴアンドポップ・安田師 「具合は変わりなくいい。ただ時計勝負では厳しい」

 ◆レーヴァテイン・橋本助手 「先週の時点でほぼ仕上がっていた。相手は強くなるが、力は足りる」

 ◆ロスカボス・池添騎手 「前回の攻め馬より反応、息遣いもよくなっている」

★青葉賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら