中央競馬:ニュース中央競馬

2016.4.16 11:33

森裕太朗騎手がデビュー29戦目で初勝利!

JRA初勝利を挙げた森裕太朗騎手

JRA初勝利を挙げた森裕太朗騎手【拡大】

 今年3月にデビューした森裕太朗(もり・ゆうたろう)騎手(19歳)=栗東・鈴木孝志厩舎=が4月16日、福島2RでJRA初勝利を挙げた。デビュー29戦目でのうれしい初Vのパートナーは自厩舎のコーディネーター(牡3)。単勝10番人気だった。

 JRA新人騎手の勝利は木幡巧也、坂井瑠星、荻野極、藤田菜七子騎手に続いて5人目。

 ◆森裕太朗騎手「同期が初勝利を挙げていくなかで焦りもありましたが、やっと勝つことができ、ほっとしています。宮城県から応援に来てくれた両親、祖父の前で勝てたこともうれしいです。この1勝は乗せていただいたオーナーをはじめ関係者の方々のおかげです。これからも、もっと自分の技術を向上させていきたいと思います」