中央競馬:ニュース中央競馬

2016.3.22 05:05

【フラワーC】レースを終えて…関係者談話

 ◆秋山騎手(ウインクルサルーテ3着) 「最後はいい伸びを見せてくれたが、(2着以内で)賞金を加算したかっただけに残念。これぐらいは走れる馬だよ」

 ◆シュタルケ騎手(ギモーヴ4着) 「1800メートルの流れでは脚がたまるところがなかった。2000メートル以上の馬だね」

 ◆蛯名騎手(エテルナミノル5着) 「初芝でもスムーズに競馬できた。最後は(直線の)坂で止まったけど、キャリアも浅いし、これからよくなるよ」

 ◆池添騎手(アオイサンシャイン6着) 「逃げ馬の後ろでいい感じで進めた。これから力をつけてくれば…」

 ◆武士沢騎手(ラブリーアモン7着) 「内枠で遅い流れでは仕方ない。最後はよく詰めている」

 ◆岩田騎手(ルフォール8着) 「どんな競馬でもできると思って、型にはめずに競馬したのが裏目に出た」

 ◆武豊騎手(ラルク10着) 「スムーズなレースはできたが、能力を出し切れていない」

 ◆戸崎騎手(フェイズベロシティ11着) 「前残りの展開で、後ろからの競馬ではきつかった」

 ◆内田騎手(ヴィブロス12着) 「思った以上にペースが上がらなかった」

 ◆江田照騎手(フジマサアクトレス13着) 「折り合い重視でリラックスして走らせた。もう少し伸びてもよさそうだったが、距離なのかな」

 ◆鮫島良騎手(ゴッドカリビアン14着) 「馬場が思った以上に重くて、いつもの行きっぷりではなかった」

 ◆柴田大騎手(ペルソナリテ15着) 「4コーナーで外に張られた」

 ◆黛騎手(カジノクイーン16着) 「外枠で終始、外を回らされた」

★21日中山11R「フラワーカップ」の着順&払戻金はこちら