中央競馬:ニュース中央競馬

2016.3.17 16:22

菜七子騎手が初重賞騎乗!スプリングSのモウカッテル

 藤田菜七子騎手(18歳)=美浦・根本康広厩舎=がデビュー3週目で重賞レースに初めて騎乗する。11頭立てで行われる3月20日(日)の中山競馬11Rのフジテレビ賞スプリングステークス・GIIのモウカッテル(牡3歳、栗東・森秀行厩舎)が初重賞騎乗のパートナー。同馬は弥生賞・GII9着からの臨戦。モウカッテルを送り出す森厩舎の日高調教助手は、藤田菜七子騎手を「将来に向けて、可能性を感じさせるジョッキー」と評し、「落ち着いて乗ってくれれば」と好レースを期待する。

 月曜の中山競馬11Rのフラワーカップで菜七子騎手がコンビを組むはずだったシャララ(牝3歳、美浦・田村康仁厩舎)は抽選で除外されたが、1日早く、モウカッテルとのコンビでで重賞に騎乗することになった。

★スプリングSの出馬表はこちら