中央競馬:ニュース中央競馬

2016.2.25 05:06

【中山記念】ドゥラ怪物伸び!半馬身先着12秒3(1/3ページ)

ドゥラメンテ(右)は鞍上のミルコ・デムーロ騎手からゴーサインを送られると瞬時に反応。あっという間に半馬身先着を果たした (撮影・今野顕)

ドゥラメンテ(右)は鞍上のミルコ・デムーロ騎手からゴーサインを送られると瞬時に反応。あっという間に半馬身先着を果たした (撮影・今野顕)【拡大】

 昨年の皐月賞とダービーを勝った2冠馬ドゥラメンテ(美浦・堀宣行厩舎、牡4歳)が24日、中山記念(28日、中山、GII、芝1800メートル)に向けて茨城県美浦トレーニングセンターで追い切りを行った。ダービー後に両前脚の骨折が判明して9カ月ぶりのレースとなるが、ミルコ・デムーロ騎手を背にシャープな動きを披露。精神面の成長もうかがえ、サンケイスポーツ調教評価は最高ランクの『S』。ロゴタイプ、イスラボニータと皐月賞馬3頭をはじめ超豪華メンバーがそろった一戦でも主役を務める。

【続きを読む】