中央競馬:ニュース中央競馬

2016.2.20 05:04

【フェブラリーS】最新ナマ情報(4/5ページ)

★10歳激走に意欲〔12〕マルカフリート

 最年長の10歳馬は〔6〕枠(12)番。「いい枠だね。逃げタイプが分かれているし、うまく前に壁を作れそう。前走は何とか間に合ったという感じだったが、使って体が締まり、脚の運びも良くなっている。3走前に勝った時の雰囲気だね」と、樋口助手は怪気炎をあげた。

★申し分ないデキ〔13〕タガノトネール

 昨年の南部杯2着馬は〔7〕枠(13)番に決まった。野田助手は「どこでも良かったが、ここなら内の動きを見ながら運べる。デキは申し分ないし、前走(根岸S4着)のようにマークが厳しくなることもないでしょう」と、前向きに話した。

★最高連対の好枠〔14〕モーニン

 GI昇格後に1着3回、2着2回で連対率・263と最も高い〔7〕枠(14)番を引き当てた。古川助手は「外に速い馬がいなくてよかった。もまれる競馬を経験していなくて、前走のようにスムーズに運びたいからね。これで不安なくレースにいけるね」とうなずいた。

★パソコン&スマホでエイト紙面が読める「競馬エイトView」
  今週は土・日・月の3日間開催!

【続きを読む】