中央競馬:ニュース中央競馬

2016.2.6 14:57

福永祐一騎手が調教騎乗を再開(1/2ページ)

調教での騎乗を再開した福永祐一騎手

調教での騎乗を再開した福永祐一騎手【拡大】

 昨年10月31日の京都競馬で落馬して、右肩鎖関節脱臼、右肩の靱帯(じんたい)断裂などで休養していた福永祐一騎手(39)=栗東・フリー=が6日、栗東トレセンで負傷後、初めて調教に騎乗した。手術をした右肩の違和感はなく、来週13日の京都競馬からレースに復帰する。

【続きを読む】