中央競馬:ニュース中央競馬

2016.2.4 20:51

高松宮記念にエアロヴェロシティが再度襲来

 昨年の高松宮記念の優勝馬エアロヴェロシティ(香港=P.オサリバン厩舎、セン8歳)が今年も来日する意向を固めたと現地メディアのアップルデイリーが報じた。

 エアロヴェロシティは2014年の香港スプリント・香港GI、2015年の高松宮記念・GI、クリスフライヤー国際スプリント・シンガポールGIとこれまでスプリントGIを3勝している。昨年10月25日のプレミアボウル・香港ローカルGIIで心房細動のため14着に敗れて以降、暮れの香港スプリントを見送り、休養していたが、1月31日のセンテナリースプリントC・香港ローカルGIで見事に復帰初戦を勝利で飾った。P.オサリバン調教師は「全てが順調に進めば、3月27日の高松宮記念に向かう。これまでの経験が“王座防衛戦”に役立つだろう」と連覇への意欲を見せている。