中央競馬:ニュース中央競馬

2015.12.29 05:02

【若駒ピカイチ】ナムラアラシ

 《戦評》出負けしたが、二の脚を利かせて前へ。2コーナーで少し頭を上げるような場面があったものの、あとはスムーズにインを進んだ。4コーナーでうまく外に持ち出すと、直線で難なく抜け出し、小気味よいフットワークでぐいぐいと伸びて後続を突き放した。

 《血統》半兄ナムラビクター(父ゼンノロブロイ)は、昨年のチャンピオンズC2着馬。母の半兄ナムラコクオーはNHK杯など重賞を4勝しているが、そのうち1勝はダートのプロキオンS。馬力型でダート向きの母系だ。

 《将来性》少し太く映ったが、3馬身1/2差をつけてワンサイド勝ちし、かなり素質がありそう。血統、走法の両面から芝はどうかだが、ダートなら重賞級に育ってもおかしくない。