中央競馬:ニュース中央競馬

2015.12.29 14:12

有馬記念16着リアファルの簡易検査の結果

 有馬記念16着後、左前脚に違和感が出たリアファル(牡3歳、栗東・音無秀孝厩舎)の経過が12月29日、キャロットクラブのホームページで発表された。

 同日朝に栗東トレセンで患部の簡易検査が行われ、「現状では屈腱へのダメージは見られませんでした。腫れ自体は引いていませんが、打撲などの一時的なものか、腱鞘炎のような症状なのか、まだ判断がつきません。数日おいて詳細な検査を行いたいと思います」と音無調教師が報告した。

★27日中山10R「有馬記念」の着順&払戻金はこちら