中央競馬:ニュース中央競馬

2015.12.27 05:04

【有馬記念】最新ナマ情報(1/5ページ)

◆「いい枠」生かす〔1〕オーシャンブルー

 2012年に2着の実績がある。中山到着後も馬房内でどっしりとして輸送も慣れっこだ。「昔ほど馬房内で回ったりしなくなったし、落ち着いている。カイバもしっかりと食べているし、いい枠((1)番)を生かす競馬をしてほしい」と塩津助手。

◆好走条件整った〔2〕ヒットザターゲット

 輸送はスムーズだった。到着後は、すぐにカイバおけに顔を突っ込んだ。「輸送は思いのほかスムーズでした。外枠や道悪…。今まで中山ではいい思い出がありませんでしたが、イメージを変えたい」と清生助手。枠順は希望通りの〔1〕枠(2)番で、良馬場。好走条件は整った。

◆JCよりデキ良し〔3〕ラストインパクト

 ラストインパクトは、午後0時10分に中山競馬場に到着。馬房に入ると、すぐに寝わらをはむほど食欲おう盛だ。野元助手は「スムーズな輸送ですごく早かった。レース後のダメージが少なかったので、ジャパンC(2着)のときよりデキはいい。あとは菱田騎手に任せます」と力を込めた。

◆決戦前は控えめ〔4〕ラブリーデイ

 午後3時前に中山競馬場に到着。他陣営よりも30分近く早く到着した。「普段のカイバは落ちませんが、レース前はあまりカイバを食べないんです。賢い馬で、自分で走りやすい体を作っているんでしょう」と山元助手。馬房の中ではおとなしく、少量のカイバを時折口にしていた。さすがは歴戦の古馬。体力の消耗を防ぐ術を知っているようだ。

【続きを読む】