中央競馬:ニュース中央競馬

2015.12.26 09:09

有馬の資金稼ぎはお任せ!注目は新鋭・沢田

 今年も中央競馬もいよいよフィナーレ。土曜日は中山競馬場で伝統の一戦・中山大障害が、阪神競馬場では明くる年に飛躍を期す短距離馬が集う阪神カップが行われます。日曜日のGI有馬記念の資金稼ぎにプロの予想を皆さんの馬券検討にお役立てください。さらに重賞以外の予想やデータ系コンテンツも盛りだくさんでお届けします。

 今週土曜日の有料コンテンツ無料公開は【調教注目馬プレミアムofプレミアム】です。「調教注目馬プレミアム」の中からさらに出色の動きを見せた1頭を厳選してお伝えするこのコーナーは的中率もバツグン。先週も2日連続で勝ち馬の指名に成功しました。この機会にぜひご覧ください。

 「ガチンコ収支バトル」15年第4ステージもいよいよ最終週を迎えます。神がかり的な的中を重ねた松永記者が後続を引き離していますが、ここに来て他の記者・TMも逆転に向けて大当たりを連発しています。中でも関東競馬エイトの新鋭・沢田知希TMは土曜中京12Rで万馬券を見事に的中、ランキング3位まで浮上してきました。馬券のうまさには定評があり、今週も要注目です。さらに関西競馬エイト・津田照之TMや東京サンスポ・板津雄志記者など各メディアでもおなじみの面々が大当たりを重ねており、V争いは最後まで目が離せません!

 各TM&記者が、買い目と金額を明示して回収率を競い合う戦い「ガチンコ収支バトル」は、一日の中で各スタッフが「どうしても買いたい!」というレースをセレクトしているので、的中精度は抜群。無料で読める予想やデータ系コンテンツもそろっているので参考になさってください。

≪編集部厳選!土曜の注目コンテンツFIVE≫

(1)松永昌也(週刊Gallop)
 今ステージの主役は何といっても松永記者。11月21日の66万円獲得をはじめとして、回収率は500%を軽く超えています。最終週を大当たりで締めくくり、2度目の戴冠を目指します。
 ★松永昌也の勝負レースはこちら【有料】

(2)沢田知希(関東エイト)
 先週は土曜中京12Rで10番人気のケイリンボスを中心に据えた3連複を見事にヒット! これが万馬券となり7万3290円の払い戻しを実現しました。
 ★沢田知希の勝負レースはこちら【有料】

(3)津田照之(関西エイト)
 グリーンチャンネルのパドック解説や「KEIBAコンシェルジュ」でもおなじみの「テリー」。先週は10万円越えの払い戻しをゲット! 波に乗っています。
 ★津田照之の勝負レースはこちら【有料】

(4)板津雄志(東京サンスポ)
 こちらはBSイレブンの競馬中継で解説をつとめる「イケメンスナイパー」。先週の日曜中山4Rでは馬単をヒット。41.8倍×2000円=8万3600円の配当をモノにしました。
 ★板津雄志の勝負レースはこちら【有料】

(5)【調教注目馬プレミアムofプレミアム】
 競馬エイトの大人気コンテンツ「調教注目馬プレミアム」。出現頻度の低い特注馬の中から、時計班の精鋭たちが「本当のナンバーワン」と感じた1頭をこっそり教えます。
 ★【調教注目馬プレミアムofプレミアム】はこちら《今週は無料》