中央競馬:ニュース中央競馬

2015.12.23 12:00

【有馬記念】ゴルゴが“ミスターGP”を直撃(後編)(1/4ページ)

五郎丸歩のポーズをするゴルゴ松本(右)と池江泰寿調教師(左)

五郎丸歩のポーズをするゴルゴ松本(右)と池江泰寿調教師(左)【拡大】

 大一番「第60回有馬記念」(27日、中山、GI、芝2500メートル)の発走が5日後に迫った。土曜紙面で「GIワイディー魂」を連載中のTIM・ゴルゴ松本(48)と、有馬記念4勝目を狙う“ミスターグランプリ”池江泰寿調教師(46)のスペシャル対談後編。今年、宝塚記念&天皇賞・秋とGI2勝の最強古馬ラブリーデイの勝算をゴル兄が直撃だ~。(構成・内海裕介)

 ゴルゴ松本 池江厩舎、今年はGI4勝ですか。ミッキークイーンはオークス、秋華賞で2冠。

 池江泰寿調教師 セレクトセールの前から動きが飛び抜けて良くて、高くって(笑)。2つ勝ったって言われるけど、自分では桜花賞(抽選で除外)もと思ってました。

 ゴルゴ 幻の3冠牝馬だ。で、ダービーはサトノラーゼンが2着。

 池江 岩田騎手が、もう素晴らしくうまく乗ってくれましたね。(勝った)ドゥラメンテは来年の凱旋門賞、勝つんじゃないですか。

【続きを読む】