中央競馬:ニュース中央競馬

2015.12.5 05:02

【チャンピオンズC】最新ナマ情報(2/4ページ)

◆気合乗りは上々〔5〕ニホンピロアワーズ

 角馬場からBコースで調整。「いい感じやね。追い切ってから気合も乗ってきた」と大橋調教師。調教後発表の馬体重は前走から22キロ増の556キロだが、「いつもこれくらいだし、びっくりする数字じゃない。競馬にいって体を自分で作るタイプだからね。納得のいくレースをしてくれたら」と期待を込めた。

◆「いい枠」に笑顔〔6〕ナムラビクター

 角馬場から坂路。4ハロン65秒4-13秒7をマーク。福島調教師は「けさもスムーズな動き。雰囲気も良かった。今回は先入れだが、出遅れさえしなければいい枠が当たった。ゲートをスムーズに出て流れに乗れれば」とスタートをポイントにあげた。

◆行く馬見ながら〔8〕ダノンリバティ

 DPコースを1周。「変わらず落ち着いているね。状態はいい意味で平行線」と東田助手。〔4〕枠(8)番については、「内で包まれるのも嫌だし、外でもダメ。行く馬を見ながらになるんじゃないかな。3歳でどれだけやれるか、胸を借りるつもりです」と挑戦者の気持ちだ。

◆追い切り後順調〔9〕ローマンレジェンド

 角馬場でしっかりと体をほぐした後、坂路へ。4ハロン63秒5-14秒5をマークした。「追い切った後も順調にきている。枠は決まったところでやるしかないからね」と田代助手。

【続きを読む】