中央競馬:ニュース中央競馬

2015.12.5 05:02

【チャンピオンズC】最新ナマ情報(1/4ページ)

◆愛馬の勢い信頼〔1〕ノンコノユメ

 追い切り翌日とあって厩舎周りの引き運動とプール調整を行った。「普段通りのメニューです。追い切った翌日もいつもと変わらない雰囲気。(ダート馬としては小柄だが)筋肉がだいぶ隆々としてきたし、首差しもたくましくなっている」と伊丹助手。中京コースは先行馬有利の傾向だが、「(休み明け)2戦目だからもう少し前に行けると思う。最後は必ず伸びてくれますから」と4連勝中の愛馬に全幅の信頼を置く。

◆陣営デキに自信〔2〕サウンドトゥルー

 午前4時に美浦トレセンを出発。正午過ぎに決戦の地に到着した。「渋滞して、いつもより1時間半くらいかかったけど、馬の雰囲気はいいですよ。(3走前に)中京で結果を出しているのも心強いですね。期待は大きいし、今のデキのよさを生かしたい」と菅野厩務員は笑顔で話した。

◆ロスなく運べば〔3〕ワンダーアキュート

 6度目の出走となる。角馬場で軽めの運動を消化した。「追い切り後も特に変わりはない。馬体重(調教後発表524キロ)もイメージ通り。枠(〔2〕枠(3)番)はいいし、内でロス無く運べれば」と佐藤正調教師。

◆前走から好調維持〔4〕サンビスタ

 坂路を4ハロン68秒3-15秒5とゆったりしたキャンターで駆け上がった。「きっちり仕上げた前走から大きな上積みはないけど、いい状態。牡馬相手にどこまで戦えるか」と岸本助手。

【続きを読む】