中央競馬:ニュース中央競馬

2015.11.23 18:29

モーリス香港マイルへ ドゥラメンテは凱旋門賞目指す

堀宣行調教師が管理するモーリスとドゥラメンテ2頭の目標レースが決まった。マイルCSを制したモーリスは香港マイルに挑む

堀宣行調教師が管理するモーリスとドゥラメンテ2頭の目標レースが決まった。マイルCSを制したモーリスは香港マイルに挑む【拡大】

 22日のマイルチャンピオンシップで春秋マイルGI制覇を果たしたモーリス(美浦・堀宣行厩舎、牡4歳)の次走は、香港マイル(12月13日、香港、GI、芝1600メートル)に決まった。23日、堀調教師とオーナーサイドが協議して正式に決定したもの。鞍上は、引き続きライアン・ムーア騎手となる。香港最強マイラーとして君臨するエイブルフレンド(香港=ジョン・ムーア厩舎、セン6歳)との対決は世界から注目されることになりそうだ。

 また、僚馬の2冠馬ドゥラメンテ(牡3歳)は来秋、凱旋門賞を目指すプランが明らかになった。23日の東京競馬終了後、パドックで行われたイベントで、吉田勝己ノーザンファーム代表が「調子がよければ行くつもりでいます」と集まったファンの前で“宣言”。同馬は現在、ノーザンファーム早来で調整されており、春の復帰を目指して乗り込まれている。

★モーリスの競走成績はこちら

★ドゥラメンテの競走成績はこちら