ルージュバック、有馬参戦を視野

2015.11.20 05:00

 エリザベス女王杯4着のルージュバック(美・大竹、牝3)は、有馬記念(12月27日、中山、GI、芝2500メートル)への参戦を視野に入れていく。大竹調教師は「美浦に戻ってきてからも特に大きなダメージはなさそう。しっかりと状態を確認した上で判断することになるけど、このまま気になるところがなければ有馬記念を視野に入れていこうと考えています」と今後のプランを口にした。

★「第35回ジャパンC」特集 大型馬柱&調教タイム&レース前談話も掲載

閉じる