有馬記念にオーストラリアの2頭が登録

2015.11.13 13:43

 JRAは13日、有馬記念(12月27日、中山、GI、芝2500メートル)に予備登録を済ませた外国馬について発表した。

 グランプリにエントリーしたのは、ともにオーストラリアのD.ヘイズ&T.デイニーバッグ厩舎(共同名義)の2頭で、クライテリオン(牡5歳)とライジングロマンス(牝5歳)。どちらも出走可能な選出馬となった。

 クライテリオンは今年の豪GIクイーンエリザベスS勝ち馬で、前走の豪GIメルボルンCでも3着に好走している。ライジングロマンスは今年の豪GIマッキノンSや昨年の豪GIコーフィールドCで2着となっているほか、昨年は豪GIオーストラリアンオークスを制している。

 クライテリオンについては、すでに複数のオーストラリア競馬メディアが「香港カップ(12月13日、シャティン、GI、芝2000メートル)を経由して有馬記念を目指す」という陣営の意向を報じており、外国馬として初のグランプリ参戦が実現するか注目されるところだ。

閉じる