中央競馬:ニュース中央競馬

2015.11.4 05:04

落馬負傷の福永、全治4カ月…6日に手術へ(1/2ページ)

 10月31日の京都11Rで落馬負傷し、右肩鎖関節脱臼、右鎖骨を剥離骨折した福永祐一騎手(38)=栗・フリー=は3日、京都市内の病院で受けた精密検査の結果、全治4カ月と診断された。脱臼した右肩の靱帯(じんたい)が断裂しており、6日に手術を受ける予定だ。

【続きを読む】